18.3.20. ありがとう!!!

ピンチである。
財政的に危ない。
…と言っても、ワタクシのことではない。国のことでもない。

ワタクシきなこは、年中ピンチであるから、ピンチだと言っても誰も驚かない。
それどころか、友達は「じゃ、飲みに行く〜?」と、暖かい言葉をかけてくれる。
もちろんのろん、おごってくれるワケではない。

では、何がピンチなのか。
それは始めて日が浅い、
今、唯一の趣味、月一で行ってるオルガン教室がピンチなのである。

なんせあのパイプがずらっと並ぶデカイ楽器、
小ぶりなものでも数千万円〜億単位はするという。
メンテ費用もバカにならない。

加えて、デカイ会堂、暖房費だけでも月に十数万円かかるそうだ。
ふむ。。と聞いても、この自他認めるビンボーきなこにはなすすべはない。
そこに、フリマで少しでも資金を集める、という話あり。

そか。。と、この件、友達に何人か話したら、
先週の土日でビックリするくらいの数のフリマ出品の物が集まった。
ちょうど花見のシーズン。飲もうということで、久しぶりに会った友人達も。

たまたま2年ぶりくらいで連絡をくれた人にも
実はコレコレコウイウワケナンデス…と話したら、
すぐに綺麗な手作り品などを揃えてくれた。

皆が持ち寄ってくれた手作りの小物や、かわいいグッズ、綺麗なカード、
新品のタオルや春物のスカーフ、ちょっと使っただけのバッグや洋服…
もし家に何かあったらひとつふたつでいいから〜と言ったのに、こりゃスゴイ!

綺麗にビニール袋に入れてあったり、
リボンがかけてあったり、お!、これ欲しいと思わせるものばかり。
皆、フリマの達人だね。

一方、ワタクシきなこは、モノ持ちではないからして、
家中さがしても、洋服靴バッグアクセサリーの類は見当たらぬ。
普段から、靴は晴用雨用のスニーカー2足、バッグは1コあれば充分事足りるし。

石だの材木だの、紙だの、紐だのビンだの足のないテーブルだのは出てくるんだが。
なので、友達が持ち寄ってくれたものは、非常に、大変、とってもありがたい!
これで少しでも、オルガンが危機を脱してくれれば嬉しいのである…。

☆みんなありがとう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です