ここんとこずっと、
横綱の暴力問題でテレビが騒がしかった。
どうやら〝引退〟ということで、とりあえず区切りがついたみたいだ。

「礼儀、礼節」という言葉を横綱は繰り返した。
その言葉の意味するところはよくワカランが、
人の話の最中に相手がスマホをいじった、と言われると、非常によくわかる。

きなこも以前、30年ぶりくらいに会った遠くの友人が、
その間、ず〜っと携帯をいじっていたことがあった。
まだ、スマホではなく携帯メールの時代だった。

「やあ〜久しぶり!!」と会った直後から、二人で話をしているのに、
遠方のダンナと、晩ゴハンはどうしたこうした、明日の朝ゴハンは何にして、
息子に牛乳買っといて、だの何だの…メールや携帯電話でず〜っとやりとりしていた。

ま、家族仲がいいことは、素晴らしいことであるよ!(若干ヘン?)
でも何十年かぶりで会った目の前の人間との話を差し置いて、やることか?!
食事中も、乗り物に乗っていても、話をしているのに全く無視されている気分だった。

暴力は絶対にいけないが、
目の前の人間を無視するのも、イカンよ。
それ以降、もうその彼女とは、会うのはよそうと思った次第。