昨日は東京地方に「木枯らし1号」が吹いた。
寒くなったから、今朝はホットな飲み物を、
と思い、新宿エキナカのDコーヒーに入った。

パネル写真の「ウィンナコーヒー」というのが美味しそうだ。
早速注文したら、「店内でお召し上がりですか?」と聞いてきたのに、
写真のカップ&ソーサーではなく、紙コップで、しかも蓋をして出てきた。

「え?…これじゃ、見た目、美味しさ半減じゃん…」と思ったが、
仕方ない。幅が5mmくらいの耳かきみたいなマドラーで、
上のクリームをすくって一口。

甘くておいしい。が、すくえる量はほんのちょびっと。
その耳かきみたいなもので、数口味わったあと、
本体のコーヒーを口にしたら、「アッチッチッチッ!!!」

やけどしそうだ。そう、ワタクシきなこは猫舌なのでありました。
これじゃ飲むのに時間かかるワイ…と思い、
「これ持ち帰りたいので、袋に入れて下さい」と、店員さんにお願いした。

若いモンのように、コップを手に持って歩くということは、できん!
新宿エキナカDコーヒーから、事務所まで20分。ちょうど飲み頃であった。
そうか、“猫舌人御用達”のために、紙コップで出しておったのか。