昨日は、せっかく詐欺の電話が来たというのに、
相手にガチャっと切られてしまった。
そこで電話機を、番号表示や録音機能付きのに変えねばと思ったのだが…。

そんなヤツらのためにこちらが金を払うのは筋が違う!!
そこで、きなこは対策を考えた。

1. 『渋谷区役所ですが、累積医療費の書類は、届いてますか?』と聞いてきたら、
「すみません、お金がなくて通帳残高ゼロで、ここ5年ほど病院行けてないんですよ。
今からそちらに行きますから、金貸して下さい」と言う。

2. 『渋谷区役所ですが…』と言ってきたら、
「ただ今取り込み中なので、こちらからかけ直します。
担当部署とお名前と電話番号を頂戴できますか?
…ちなみに、どちらの“渋谷区役所”さんですか?」と言う。

3. 急に自動音声風の声で、
「ただいま電話が大変込み合っております。
しばらくお待ちいただくか、後ほどおかけ直し下さい。
なお、この電話は応対品質向上のために録音させていただきます」と言って
録音機をカチャカチャさせてるような音をたてる。

ま、どれもあながちウソではないから、この手でいくか。