ウチのベランダの外(庭みたいな所)が、数日前から
急に視界が開けたので、がっかりしておる。
今まで窓を開けると「森の中」気分で、好きだったんだけどな。

コーエイ住宅だから仕方ないんだが、
今年の役員当番の人が草刈り業者に依頼して
団地内、きれいサッパリ草木を切ってしまったのだ。

一気に森が消え失せた。。。
ある時は熱帯雨林、ある時は雪深い山。。。
想像をかきたてられる素敵な森だったのにぃぃぃ。

きなこの大好きな、宮本武蔵の名画《枯木鳴鵙図》の木に
形がそっくりな木もあった。
それは以前に枯れたが、鳥たちも良く来ていた。

20数年間見慣れた“森”だったのに…。
いきなり切るなんて、あんまりだ。
バカヤロっ! (…と呟いたら、少し気が晴れた…)

ま、1年間伸び放題の髪を切ったような
サッパリ感もあって、ま、いいか…。
しょうがない…。コーエイ住宅だから…。ま、。。。。

何年か経ったらまた生えてくるだろ。。。