昨日、ゴハンを食べていたら、何かが左目の端に現れた。
いつもの飛蚊症かな…と思った。
が、少し大きい。

蚊、だ。

今年は早いな。

ウチは南北に長い洞穴みたいな家だから、
南の部屋は暑くても、北の部屋は寒い。
北方でじっとしていると、足先が冷えてくる。
…んなワケで、暑かった昨日も、足先は
ファンヒーターで温めていた。
気分は「寒い冬」。

だから一瞬、「蚊」ということは頭に浮かばなかった。
でもま、「蚊」ならいいか。
このあいだみたいな、多足類はイカン。
〝ムカデ等取締法違反〟容疑で、即逮捕したわけであったが。

蚊の場合は、ま、のんびりと、おもむろに押入れから
蚊取線香を出してきて、火をつけた。
「キ・ン・チ・ョ・ウ・の・ナ・ツ・!」

しばらくしたら、床にポットンと落ちていた。
意外に弱いヤツだった。