今日は、何の花が咲いてるかな…と思って見た新宿御苑のホームページで
「期間業務職員の募集について」というのが目に入った。
これはきっと、去年外国人をタダで入園させた件であるな、と思った。

窓口業務の職員が、外国人に怒鳴られた恐怖から、タダで入園させた、らしい。
一人二人、タダにしたくらいでクビになったのかな?(それだって、イカンのじゃが)
…と思ってたら、さにあらず。16万件、3200万円分だったという。(ぎょえ〜〜〜ん!)

その件で、クビにした職員の穴埋めだな。
おっ!と、思わずすぐにでも事務所をたたんで、飛び付こうかと思ったが、
「要普通免許」とあったので、即諦めた。

怒鳴ったのがどこの外国人だったのかは知らないが、簡単な英語ならわかるし、
全然理解不能な国の言葉(中国語、とか)だったら、
いくら怒鳴られても〝単なる騒音〟として、聞き流しておればいい。

そう言えば、入り口で地図を手に英語が通じず困っている人を見かけることがある。
思わず通訳してあげよっかな〜♪、と思うこともあるが、
さすがに、「プロの案内人(御苑の人)」に対して失礼であると思うから、ほっとく。

それよか、御苑の木を全部覚えて案内するボランティア…というのが、
まだ可能性があるかもね。
子供のころは自然関係の仕事、したかったワケだし。

にしても、何でデザイナーなんかしてんだろ??

170228_IMG_7459