2月3日は節分であった。
一生一度は“生の”「節分豆まき」というものを見ておきたかったので、
近くの鳩森神社にでかけた。(ホントは、「甘酒無料」の文字に惹かれたのだ。)

いや〜大盛況でしたよ。
近所の子供達が「ファイト、ファイト!!」(若干、掛け声が違うような気もするが)
と掛け声を掛けるなか、年男・年女たちが、大太鼓の音に合わせて豆をまく。

みんな手を伸ばして必死で豆をつかもうとする。
次から次へと、大勢の年男・年女たちが、
たくさんの豆や袋入の菓子を、もっぱら子供たちに向けてまく。

子供達のジャマにならぬよう横の方で観ていたのだが、
足元でガサっと音がしたので、拾ってみたら、豆であった。ヤッタ〜。
続いて、胸元に何かが引っかかったと思って手にとったら、今度は紅白の餅だ。

全く手を伸ばさずとも、福が2つもやってきた。
それも極めてオーソドックスなヤツね。
今年はいいコトあるかも。

(で、まだまだ続く感じだったので、途中退去。甘酒はあきらめた。)

170206_IMG_7220170206_IMG_7230IMG_7234