昨日は、帰りに「そうだ、カットに行かねば」と思い、
帰り道にある1000円カット屋さんに立ち寄った。
店内は、皆、おっさん。

いつもは順番待ちの行列ができているので、中を覗いてすぐ諦める。
が、昨日は、前回から2ヶ月くらい経ってたせいで、
髪の毛があっち跳ねたりこっち跳ねたりし始めていた。もう限界。

このカット屋さんは、母体が美容院だけあって、うまい。
Q◯カットとかは、あたりはずれがあるが、ここは誰にあたってもうまい。
が、台風でも来ない限り、常に客が4〜5人、中で並んでおるのだ。

一度だけ、台風で電車が止って、どうやって帰るかと思案しながら、
この店に入ったら、すいていたので、それ以降は、台風及び雪狙いにしておる。
が、台風とかは、なかなか、来て欲しい日には来ないものである。

で、カット後、すぐに電車で帰れば、着いた山の上で25分バスを待つ。
その時間がモッタイナイので、かつやでカツ丼を食べて先に25分を消化する。
さっきのカット屋さんと同じく、ここも、客はほぼおっさん。

きなこは、仕事の行き帰りは、全身黒茶色のダウン。
一見、電気工事のおっさんのような格好だから、
どこのおっさん専門店に入っても違和感なく、紛れ込むことができる。

そして今日は、ボスと共に念願のおでん立喰屋さんに行った。
うん、なかなか美味しい。いや〜、いいね。ここはおっさん度7割。
お洒落な店は苦手だが、おっさん度7割以上というのは、ラクでいいや。

逆に、おばさんというのは、案外難しいのだ。。。
常に他人の一挙手一投足を気にして口出しせねばならぬ。
きなこには到底無理だ、と思う今日このごろ。