昨日、オバマ大統領の退任演説を聞いた。

素晴らしかった。
(ネットのニュースなので、ところどころ途切れたが…)

内容をかいつまんで言うと…。

…………………………………

民主主義とは何かを、今、正に考えなければならない。

合衆国憲法は素晴らしいギフトだが、1片の紙にすぎない。

それを生かしてきたのは、アメリカの民主主義である。

難民、移民などの子供達を大切にしなければいけない。

外見や宗教の違い、ジェンダーによって、差別してはならない。

黒人や他のマイノリティが共にこの国を作ってきたのだから。

今、テロや格差の拡大により、民主主義が試されている。

自分たちとは意見が違う人がリーダーになったことで、民主主義が試されるのだ。

どのような人がリーダーに選ばれても、
民主主義を正しく行使していくのは、皆さんである。

…………………………………

ま、かなりの意訳だが、そんな要旨だった。

オバマさんの演説は、いつ聞いても素晴らしい。
理想を掲げ、歴史をひもといてわかりやすく話す。
力強さと理性と品格がある。

日本にもこんな政治家がいたらなぁ。。。