今日は仕事始め。
でもその前に、途中下車して初詣。
ここ数年、初詣は「布多天神社」と決めておる。

参道の甘酒がおいしいからなのだ。
でも今日は4日で、朝も早いから、まだ甘酒屋さんは開店前。
賽銭箱の前まで進み、コインを投げ入れ、パンパンペコペコとお祈りした。

「ご縁×10」のお賽銭を、境内通行料として払う。
あ、違った!…お賽銭は神さまに願いを叶えてもらうため、だったよね。
「健康第一・商売繁盛・世界平和」を願っておいた。

おみくじが並んでいる。普段はおみくじなんて引かない。
運勢やら、お告げやら、風向きやらは、一切信じていないが、
「ゲゲゲの鬼太郎おみくじ」というのがあったので、面白そう、と引いてみた。

中を開けると、「ねずみ男」の「中吉」。
運勢指南の金運のところには「思ったよりお金を使ってしまうことがあるかも。
注意するのじゃぞ!」と。ま、金がなきゃ使えないから、それは関係ない、か。。。

その他の健康、進路、出会い…とかの運勢は普通。
なんか、ねずみ男にしてはまともなコト言ってるな、と思ってよく見たら、
「目玉おやじからの運勢指南」であった。

どっちかというと、「大凶」を引きたかったな。
「大凶」は確率的に低いから、
これ引いたら、きなこ的には「当たり!」だもんね。

ねずみ男かぁ…。ブツブツ…。
一番避けたいキャラクターだな。ブツブツ…。
寡黙な「ぬりかべ」が良かったかな。ブツブツ…。

っつうことは、「大吉」は鬼太郎かな?
いや、目玉おやじだね、きっと…と想像する。
それを確かめるために、どっちかが出るまでおみくじ引くわけにもイカンし。

「箱ごと下さい!!!」って言うかな?
それはまだ、恥ずかしい“お年ごろ”であるし。
ま、そこら辺が「ねずみ男」的かな。

などと、思いつつ。
平和な一年の始まりなのです。
明けましておめでとうございました。

170104_img_6652170104_img_6661170104_img_6655170104_img_6656