…と言っても、素晴らしい広告、というわけではない。
その逆。なにコレ?的な広告の話。
通勤につかっておる、例のKO線の広告である。

「すべての列車が、ダイヤ通りに走る。
普通に見えてそれが一番うれしいこと。」
たしか、こんな文面の、窓上掲示ポスター。

ナニ? この、他人ごとみたいなポスター。
鉄道会社って、列車をダイヤ通りに運行させるのが、普通でしょ?
それが、あなた達の仕事でしょ? それが、義務でしょ?

…って、そう思うんだけどなぁ。
「一部の電車にお客様が集中したため、電車が遅れております」
みたいに、乗客に責任転嫁してるみたいで、腹立つよ。

これって、例えば、水道局が
「栓をひねれば、水が出るって嬉しい」って言ってるようなもの。
普通、こんな事を言ったら、アホか!って思われるよね。

普通にダイヤ通りに電車を動かすのが、あなた達の仕事なのっ!!!
遅れを乗客のせいにしないでっ!
普通に電車走らせてよね。それが、仕事っつうもんだよ。

(このポスターの製作者は、
そんな意図で作ったのではないかもしれないが、
ひねくれきなこは、そう受け取ったぜぃ!)