今日は「コウテイダリア」を撮りに、御苑へ。
千駄ヶ谷門の入り口には、菊の花がまだ置いてある。
中に入ったら、「←菊花壇」の貼り紙が。

あれっ? 貼り紙、はずし忘れてるんじゃないの。
と思ったが、もしかして…と思い、
日本庭園の方へ行ってみた。

すると。。。おや?。。。やってるじゃあ〜あ〜りませんか♪
あ、でも、今日は、ブンブンブ〜ン♪、とりあえず「コウテイダリア」なのだ。
おっ! 黄金色のイチョウの大木の横で、ダリアが大きなピンクの花を綺麗に咲かせてる。

去年はコウテイダリアの花の中にいた、ブンブンブ〜ン♪
足に花粉玉を付けた、可愛いミツバチ君の姿が撮れた。
でも今日はダメだったな…。

カンザクラもホトトギスもきれいだし、モミジの紅葉も、ヒコーキ雲も綺麗だ。
今日も良き日である。ゴハンを食べに一旦御苑の外へ出て、再び入る時に聞いてみた。
「菊花展、いつまでやってるんですか?」

すると、「15日までの予定でしたけど、今年は咲くのが遅かったので、
20日頃までですね。“菊次第”です」 という粋なお答え。
だから、◯日まで、とは書いてなかったんだな。

161117_img_0755161117_img_0779161117_img_0786161117_img_0789161117_img_5974161117_img_5973