15年間苦楽を共にしてきた、
この子と、今日は別れの日。

コイツが壊れたわけではないが、
親分がもう時代遅れとなった。

お前はとっても色が綺麗だったね。
長いこと頑張った。ありがとね。

さみしいねぇ…と頭(?)をなでてやる。じ〜んと涙があふれてくる。
でもね、体重が27.5kgともなれば、もうワシの力では動かすこともできず。
(人様のお力にすがって、机から下ろして貰ったんじゃ。)

晩年の4年間は、万が一の出番を待ってじっと窓際で余生を送っていた。
何を考えてたんだろね。(…何も。)

親分とは離れ離れになっちまうけど。
元気でね(?)。

「EIZO CRTディスプレイ」
4,320円を払って、サヨウナラ!
(パソコンリサイクル法の前の子なので…)

行っちまった。。。。
ぽっかり穴があいちゃったよ。

さて、っと。
今度は親分の番だワ。