昨日に続き、ミツバチ君。
御苑のフランス式庭園の、
秋のバラの中に頭を突っ込んで働いてました。

バラは、このあいだ見たので終わりだと思ってたら、まだ咲いてました。
秋のバラは、少しヨレヨレ。「最後にひと花咲かせちゃる…」って感じ。
春の方が、「咲き誇る」感じで、きれいです。

で、このバラ花壇。
案内マップには「フランス式整形庭園」と「イギリス風景式庭園」とがあって、
フランスの方です。(この場合の、フランスとイギリスの違いがよくワカラン。)

なので、この間、外人さんに「イングリッシュ・ガーデンはどこか?」と聞かれて、
あー行って、こう行って、そう行って、と、自信を持ってフランス式の方を教えちまった。
ま、どっちでも似たようなもんではある。

161027_img_5633161027_img_5638161027_img_5618