16.8.29. 台風通過かな?

超大型の台風が来ると思って
準備しておいたのに、
何だ〜! このピーカンの良い天気は〜??

昨日も一昨日もちびちび雨を降らせていた「台風10号」。

東京の南、伊豆諸島あたりで発生して、南西に進み、
南大東島の南であたりでUターンして、また戻ってきた。
今日あたり、関東直撃か!と言われてたのに。。。

明日ホントにくるのかなあ。
別に待ちわびてるわけじゃないけど。

台風が来る度に思う。。。
「南大東島」に行ってみたい。

小さい頃から、ラジオの気象情報を聞く度、必ず出てきた
「南大東島」と「南鳥島」。
いつも頭の中でイメージをふくらませていた。
(あの頃はヘクトパスカルではなく、ミリバールだった…)

死ぬまでに一度は行きたい、夢の島。
ちなみに南鳥島は無人島らしい。。。
気象庁の職員になったら行けたんだけどな。。。
人生間違えたかな?

16.8.27. オリンピックはスゴイ!

今回のリオ・リンピックは面白かった。
大きな事件・事故もなく無事終わった。
なにより、206の国と地域が参加したというのが、スゴイ!

ちなみに世界の国の数は196か国(外務省のHPによる)。
国連加盟国は193ヶ国。
世界中の国の数よりも多い国・地域が参加する。これはスゴイことだ。

地域で参加していたのは、
アメリカ領ヴァージン諸島、イギリス領ヴァージン諸島、
クック諸島、サモア、グアム…等々。
「セントクリストファー・ネイビス」なんて、初めて聞いた国(島)名もある。
南の島が多いから、国名を見ただけで俄然行ってみたくなる。

国・地域以外で、「難民選手団」というものがあり、
紛争の絶えない、今の世界情勢を反映している。
本当は自国から出たかったことだろう。

他のどんなスポーツ競技会も、こんな多くの国の参加はない。
どんな国際会議にもこんな国数は集まらない。

北朝鮮と韓国、イスラエルとパレスチナのように、
常に敵対関係にある国も参加して戦う。
(実際に対戦があったかどうかは、知りません)

例えば、サッカーのワールドカップなどになると、
応援が過激すぎてちょっと見ていられないが、
オリンピックはほぼ平和だ。

そんな事を考えると、
世界の平和にとって
オリンピックが果たす役割は非常に大きい。

16.8.24. やっと静かに?

きょうの御苑。
人が少なく、落ち着ける。
ポケ…をやってるらしき人はほとんどいなかった。

天気が悪かったからかな?
ポケ…って、別に誰を傷つけてるわけでもないが、
操られ集団が歩いてるみたいで、どうもキモチ悪い。

自分がやってりゃ、楽しいのかもしれんが…。
こと御苑に関しては、このままいなくなって欲しい…
と願う今日このごろ。“スマホいらん派”のきなこです。

160824_4962

16.8.22. 超ラッキーな今年の花火。

昨日は、台風前夜で雨かも…ということで、
調布花火大会が心配だったが、花火の間だけ天気がよく、
すごく綺麗な花火が楽しめた。

一昨日の晩は神宮花火。
これも音だけだが、楽しめた。
直前まで、雨かな?という状況だった。

で、今日はついに台風上陸でした。
IMG_0571

16.8.18. 非常時考。

昨日は、ジリジリ暑く、
今日は、ジメジメ暑い。
雨が降るな、と思ったら、案の定昼過ぎから大雨になった。

お楽しみのランチにも出ることができない。
ここにある炊き込みご飯パックでしのぐ。
おかずはないけど、まあいいや。

非常用の食糧は、1日分のおやつだけ。
ま、たくさん置いておいても、太るだけだから…。
こんなもんでいいでしょ。水さえあれば。

話しは飛ぶが、〝非常用〟で思い出した。
つい最近、伊方原発が再稼働した。
もし、何かあったらどうするんだ!!!!!

原発再稼働をしたがるヒトビトは、
〝何かあったら〟を、
実に簡単に考えてるように思えて仕方がない。

福島のようなことになったらどうする?

〝何かあったら〟避難すればいいというが…。
大地震がきて、大津波に襲われ、福島のように原発が爆発して、
がけ崩れでたった1本の国道が寸断され、
さらに台風が来て海が荒れたら、もうアウト!

バスも車も動けない、船も来ない、避難ができない!!

佐多岬半島の付け根に、こんなもん作ったら、
爆発した時に、半島に住む人達が逃げられなくなることは、
火を見るよりも明らかだ。

地図をひと目でも見たら、
こんな長〜い半島の付け根に
原発をつくっては絶対にいけないことは、小学生でもわかる。

再稼働にGOを出した人は、
一体誰のために、何を考え、何を得ているのだろう?
…住民の命と引き換えに。

16.8.17. 鳴いてる蝉。

夏も終わりに近づいて、
蝉の鳴き声がすごい、今日このごろ。
初めて、鳴いてるセミをカメラに収めた!!

(それがどうした?)…である。
(鳴いてるのかどうか、見てもワカランよ。
それにボケてるし…)

ムクゲの花がきれいな御苑です。
まだしばらく楽しめそう。

せみIMG_4748ムクゲ花IMG_4764ムクゲIMG_4766

16.8.15. リオのマラソン。

昨日はオリンピックの女子マラソンを
なんとなく途中途中をチラチラと見ていた。
(だって、長いから〜)

で、10分後に見ても30分後に見ても1時間後に見ても、
ずっとゴミひとつ落ちてない美しい公園のようなところを走っている。
リオって、何て美しい都市なんだろうと感心していた。

マラソンの42.195kmと言えば、
直線距離でたしか「新宿〜青梅」くらいの距離である。
日本では、そんなに長〜く美しい公園のようなところは、ない。

何回かチャンネルを変えていて、はたと気がついた。
これ、同じ所を走ってるんだ!
そうだよね〜。こうすれば、警備も楽だ。

リオと言えば、さんざん強盗だひったくりだデモだ…
何だかんだと、恐ろしい街のイメージを植え付けられていたが、
やり方によっては、こんな風にもできるわけだ。

コースの整備費も、警備の費用も
ぐっと節約できる。
また1本取られたね。

16.8.12. リオ・オリンピックが予想外に面白い。

今回のオリンピック、日本人が大活躍である。
メダルを取った人も取れなかった人も、
おめでとう!! お疲れさん!!

卓球の福原愛選手の試合に釘付けになった。
目つきが鋭かった。素晴らしかった。
結果としては、残念だったが…。

その他は、あっちを見たりこっちを見たり、
テレビのチャンネルを変えて見ていたが、
気になったのは、客席がガラガラなこと。

チケットが売れ残ったのなら、ブラジルさんには余計なお世話だろうけど、
子供達に無料観戦してもらったら良かったのに。
特に近くのファベーラの子供達には、“世界”を見るまたとない機会だ。

リオは、客席もカラフルな塗りだから、ついつい空席に目がいく。
いっそ東京では、客席全体をモザイク状に塗り分けて、
観客の入りが悪くても、巨大アートを楽しめるようにしたら?

(田んぼアートのオリンピック版ですな。
あ、お客さん、そこ座っちゃダメ。あ、そこもダメ、ここもダメ、
絵が見えなくなる…なんちゃって。。。)

4年後の東京オリンピック開会式の国立競技場。
すぐそこの徒歩15分くらいの所なんだけど、
チケットが高いだろうから、買えんな…。多分。。。
外から、花火だけでも楽しむか。

16.8.10. いつのまに、山の日?

世の中には、時々よくわからないことがある。
今月になってから、カレンダーを見たら、
8月11日が休日になっている。

なんだ、これ? お盆なの?
というわけで、人に聞いたら「山の日」である、と。
…「じゃ、川の日とか、湖の日とか、森の日、とかもあるんかいな?」

子どもたちにとっては、夏休みに休みができても、何も変わらないよね。
母親にとっては、子ども相手だけでも忙しいのに、
もれなく父ちゃんが付いてきたら、鬱陶しいだろうね。

きなこは自営みたいなもんだから、
休みであってもなくても、
たいして何も変わらず〜♪

パート勤めの人にとっては、8月は給料が減って痛手だね。
多くの人はどうせお盆休みを取るのだろうから、
なにもこの時期に休みを作ることもないのにね。

誰が決めたのかは知らないけど、
どうせなら、富士山の山開きの7月1日にすれば、
まだわかりやすかったのに。

いや、それより、8月6日、8月9日、3月11日を祝日ではない休日にして、
大勢の犠牲者を悼んで平和を祈る「鎮魂の日」にした方がいいと思う。
さらに10万人近い一般住民が犠牲になった沖縄戦の
慰霊の日(6/23)も全国的に休日にするといいよね。