世の中には、時々よくわからないことがある。
今月になってから、カレンダーを見たら、
8月11日が休日になっている。

なんだ、これ? お盆なの?
というわけで、人に聞いたら「山の日」である、と。
…「じゃ、川の日とか、湖の日とか、森の日、とかもあるんかいな?」

子どもたちにとっては、夏休みに休みができても、何も変わらないよね。
母親にとっては、子ども相手だけでも忙しいのに、
もれなく父ちゃんが付いてきたら、鬱陶しいだろうね。

きなこは自営みたいなもんだから、
休みであってもなくても、
たいして何も変わらず〜♪

パート勤めの人にとっては、8月は給料が減って痛手だね。
多くの人はどうせお盆休みを取るのだろうから、
なにもこの時期に休みを作ることもないのにね。

誰が決めたのかは知らないけど、
どうせなら、富士山の山開きの7月1日にすれば、
まだわかりやすかったのに。

いや、それより、8月6日、8月9日、3月11日を祝日ではない休日にして、
大勢の犠牲者を悼んで平和を祈る「鎮魂の日」にした方がいいと思う。
さらに10万人近い一般住民が犠牲になった沖縄戦の
慰霊の日(6/23)も全国的に休日にするといいよね。