16.7.28 18人の“その他”の人々。

昨夜の報道ステーションを見ていたら、
東京都知事選の候補者の主張ということで、
18人を紹介していた。

ほとんど連日、都知事選のニュースと言えば、
どこの局も、T・K・Mさんの3人ばかりを報道していたが、
そうでした…他にも18人いたんだね。

途中から見たので、出だしがわからないが、
18人の選挙活動の様子をそれぞれ同じくらいの時間で流したあとで、
「このほかの候補者は次の3人です」
と、T・K・Mさんの写真を並べて終わった。
“このほかの” と言ってのけたところがお見事!

おお!ブラボー!!
そうだよ、これ、やんなきゃ!!
T・K・Mさんの3人ばかりじゃ、あきらかに不公平だ。

都知事選の供託金は300万円。
得票数が投票総数の10分の1に満たないと、没収される。
おそらく18人の多くが没収されることを承知で立候補している。

「選挙公報」で各候補者の主張は平等に知らされるとはいうものの、
連日のテレビ報道番組では、T・K・Mさんの3人のことだけ。
いつも、たっぷりT・K・Mさんの事を報じた後で、
「その他の候補者の皆さんはご覧の通りです」
と18人の写真をまとめて並べて一瞬でオシマイ。
明らかに不平等だよね。

でもねぇ…、T・K・Mさん達もイマイチなんだよな。
だって「何が何でも都知事になりたい」というのはわかるが、
思いつきの公約ばっかで、「何をどうやりたいんだか」ワカラン。

う〜ん。今回はパス…かな。
18人の人達、ゴメン!

16.7.27. 狂ったニンゲンがいた。

昨日は朝起きてテレビをつけてびっくりした。
どの局も画面左上に赤ベタ白字で緊急速報と出ていた。
障害者施設で恐ろしい事件が起こっていた。

犯人はなにを思ったか知らないが、
それにしても卑怯な、卑劣な、凶行だ。
全く抵抗できない人を次々に刺していくなんて。

「障害者は生きていても意味がない」、なんてよく言えたもんだ。
誰もが、いつ事故や病気で障害者になるかもしれないのに。
知的障害だって、知的障害に生まれたくてそうなったわけじゃない。

「安楽死」させる、と言っているようだが、
「安楽死」は自分で選ぶものだ。
人に言われることではない。

「障害者排除」という狂った思想が、伝染しないことを願う。
第二次世界大戦時、ドイツで数百万の大量虐殺が行われた前に、
密かに国家レベルで「障害者排除」が進められていたという。

バスで運んできた障害者(知的・身体)を
部屋に押し込んで一気にガスで殺した。
そのノウハウがユダヤ人大量虐殺に使われた。

その殺人には普通の医師たちも加担していたという。
が、そんな狂気の中でも、勇気ある人は反対運動を起こし、
「障害者虐殺」は消えたが、その後ホロコーストの嵐が吹き荒れた…。

今回はたったひとりの狂人が起こした事件。
その主張に共感する人間が、
今後一人たりとも出てこないことを強く願う。

16.7.26. 御苑のヘン。

ヤブミョウガがあちこちに咲いていた。
もう緑色や紫色の実をつけているものもある。
道の脇、特に森の中に多い。

ミズヒキの花は小粒なのでピントが合わない、
と、ずっと思っていたが、
今日、ふといいことを思いついた。

花のそばに指をあてて指にピントを合わせ、
シャッター半押しのまま指をさっと引っ込めて
シャッターを押すのだ。お〜!!写った〜。

そんなこと、知ってる?
あ、そう…。

ところで、今日の御苑は何かヘンだった。
こんな季節なのに、人がいっぱいいたのだ。
つい数日前は、一周しても2〜3人にしか会わなかったのに。

みんな、スマホの画面を覗きこんで
ウロウロしてるんだよね。
例のポケモンとやらだ。

綺麗な花が咲いて、葉っぱの緑が目に染みるのに…。
蝶やトンボやミツバチが飛んでるのに…。
何か異様だ。

平和と言えば実に平和な光景だが、
はっきり言って、「アホちゃう?」
200円も入場料払って、自然を見ないで画面を見てるなんて…!

昨日のブログでは、外へ出るから良いことかも、
…なんて、世の中に対して “おべんちゃら”を書いたが、
やっぱり、きなこの本心は、こんなゲームは「アホみたい!!」

ああ、すっきりした。

160726IMG_4657-2

160726IMG_4627160726IMG_4664

16.7.25. ポケモンGO。

流行っているらしい。
が、そもそも、きなこはスマホ持ってないから、
関係ない話ではある。

毎日のようにテレビのニュースでやっている。
今まで自分の部屋に閉じこもっていた子たちが、
外へ出て歩くことは、いいことだろう。

何がいる、とか、あれを捕まえた、とか
見知らぬ人どうしが声を掛け合う。
うん、ここまではいいよね。

でも、今はいいけど、
そのうちもっと大変なゲームが出てくるよ。
例えば “ニンゲン”を狙い撃ち、みたいな。

21世紀になって、人の想像をはるかに超えた
恐ろしいテロが頻発している。
人の感覚もマヒしてきているのだ。

だから、きなこは
ポケモンに頼らないで、ひたすら森を歩く。
そんなモンなくても、2時間は歩けるワイ!

16.7.20. 国立西洋美術館。

7/17(日)に、国立西洋美術館が
世界遺産に決定したとのニュースが流れた。
うん、おめでとう。

と言っても、お〜ッ! ついに〜! という感慨はあまり浮かばない。
ル・コルビュジエ建築の、7カ国・17施設のうちの一つだし。
国立西洋美術館にはよく行ってたけど、建物を意識したことはなかったし。

建物自体の存在感という点からは、
槇文彦さん設計の東京体育館とか、
西洋美術館向かいの、前川國男さんの東京文化会館とかの方がインパクトが強い。

でも、名画を展示する建物としては、国立西洋美術館の
これ以上ないくらいのシンプルさがいいよね。
究極の “品格” とでもいうのかな。

若いころ(40年以上前)には、しょっちゅうお世話になっていた。
上野駅のすぐ近く、建物自体はそんなに自己主張してなくて、
周りに溶け込むようにちょっと引っ込んでそこにある。

たしかあの頃、常設展が学割で100円だったかな…。
企画展はそれなりに高かったから、
あんまりそっちは行かなかったけど。

そうなんです。
実は、しょっちゅう“涼み”に行ってたんです。
昔はアパートにエアコンなんてなかったからね。

東京国立博物館の方も涼しいのですが、
ミイラとかが展示してあって、
ちょっと涼し過ぎかな…。

やっぱり日常的に涼むには、
国立西洋美術館の方が適してます。
常設フロアの方はゆったりと展示してあるし、人いないし…。

でも、世界遺産に登録されたので、
これからは来る人が増えて、涼めなくなるだろうけど。
今は、家にも事務所にもエアコンあるから、もう大丈夫です。

一番良い点は、世界遺産に登録されたからには、
ちょっとやそっとでは壊せないだろうって事。
保存が難しい、とか何とか言って大切なものを簡単に取り壊す世の中だ。

一例をあげれば、実に味のあった表参道の同潤会アパートを壊し、
歴史ある温かい素晴らしい景観をぶち壊しにしてしまい、
味もそっけもない高級店の並ぶ通りにしてしまったこと。

ああいう取り返しのつかないことをしたヒトビトがいた事を考えると、
国立西洋美術館が世界遺産に登録された事は、
ほんとにホントに本当に、素晴らしいことです!!

おめでとう!!!

16.7.15. フランスでまた…。

ニースでまたトラックによる大きなテロが起きた。
今、わかっているだけで、死者84人だそうだ。

以前船旅をした時に、港の都合で、
入港する予定だったモナコ港に入れず、
近くの「ヴィルフランシュ・シュルメール」という
小さな港町に寄ったことがある。
大きい船は沖合にとめて、小舟で何往復もして陸に上がった。

その町は本当に美しかった。
海のブルーと、小高い丘の緑が美しい風光明媚な港町。
海沿いの通りのお洒落なカフェでのんびりしたり。
年寄り夫婦が手をつないで散歩していたり。
石造りの古城がアートギャラリーになっていたり。

その街があまりに素晴らしかったので、
本来行くはずだったモナコまで、とりあえずはバスで行ったが、
お店もカジノも全然つまらなく思えて、
早々にこの小さな港町に引き返し、
出港の時間まで、のんびり街歩きをした。

ヴィルフランシュ・シュルメール…おしゃれな街だった。
地名も、多分「海沿いの別荘地」、みたいな意味だろね。
フランス語の国だから、住みたいという気は起きなかったが、
陽光あふれる、平和そのものといった街で、
人々は穏やかな顔で、ゆっくりのんびり過ごしていた。

地図で見たら、ニースはそこから直線距離で1〜2km、徒歩圏内だ。
フランスは、すっかり怖い国になってしまった。

Fr_IMG_1795Fr_IMG_9687

16.7.14. 待望の雨!

降りそうで降らない天気が続いていたが、
やっと今晩は本格的に降りそうだ。
さっきからゴロゴロ言っている。

お、キタ〜ッ!!
パソコン止めなきゃ。。。
こりゃ、すごいかも ♪

…………

…と、と、と。
帰ろうと思って一回下まで降りたが、
あまりの土砂降りなので、また上に戻った。

しばらくすると雨がやんだので、
パソコンで電車運行状況を見てみたら、
やっぱりね! こんな時には間違いなく、ね。

京王線は遅延。
さらに悪いことに小田急線も遅延。
困った。。。

16.7.11. やっぱりね。

参院選挙でした。
昨日は行かず、期日前に済ませてました。
なぜなら、期日前投票所の方が場所的に便利だからです。

決められた投票所は、坂をおりて10分位歩くので、
下りるということはまた上るということでもあり。
老骨に鞭打って、そんなトコ行きません。

“期日前”の投票所は、
いつも乗り降りする駅のそばで便利です。
一度この味をしめたら、もう決められた投票所なんか行く気はおきません。

…で、選挙結果は。。。

…あ、やっぱりね。

…今の選挙方法だと、絶対に第一党が勝つようにできておる。

…あとがコワイよ、憲法改正。

と、まあ、そんなカンジで。

昨夜はほぼ全てのチャンネルが選挙一色で、
なんだか、クラ〜イ夜でしたね。
いや、これを明るく楽しく笑いながら見てた人もいたとは思いますが。

選挙と地震はNHKにまかせておけば?
だってどの局も切り口はおんなじじゃん。(もちろん結果も)
だったら順に回り持ちでやればいいのに。

…というわけで、
若者に、明るい未来は来るのか?
ジジババは長生きできるのか?

16.7.8. お久しぶりです。

「ぜんざいしるこ」です。
お久しぶりすぎて、
誰もわたしのことを覚えてませんね。
会社クビになってるのかも…。
最後にブログを書いたのは、寒い冬だったような気がします。
季節はめぐって今は暑い夏(のちょっと手前)です。

実は、近くの代々木駅前に
「たい焼き屋さん」ができたのでお知らせに来ました。
「天然たいやき」と看板にあります。
何が“天然”なのかはよくわかりませんが、
いつの間にかできてました。
背中のおできではありません。
駅前のたいやき屋さんです。
全国チェーン展開しているようです。
最初は試しに「あずき」を一匹だけ買ってみました。
美味しかったので、2回目は「あずき」(160円)と「鳴門金時いも」(180円)を
買ってみたら、どちらもおいしかったです。
たい焼きの美味しさは、しっぽの先まであんこが入っていること、
皮が薄くて香ばしいこと、
あんこが甘すぎなくて、ちょうどよい甘さであることです。
そのどれもクリアしてるし、ほどよい焦げ具合が絶妙です。
蒸れないように袋に穴が開いていて、あつあつを持って帰れます。
たい焼きというのは………

…説明はいいから、実物買ってらっしゃい!…(あんこきなこ)

16.7.7. アイスコーヒー付き。

今日もジリジリと暑い。
東京は36℃だそうだ。
梅雨はどこ行った?

この暑さで、御苑には人がいない。
木陰で涼んでる人が少々。
中には、芝生広場のド真ん中で仰向けに寝ている人もいたが。

う〜ん、大丈夫かねぇ。。。
焼きブタになっちゃわないかね?
…と余計な心配をしてしまう。

御苑は早々に引き上げて、
ランチのお店へ。
今日は+130円で特別にアイスコーヒーも付けた!!

しあわせ〜♡

IMG_4474