16.5.31. 心に響く言葉。響かない言葉。

オバマさんの広島での演説は、素晴らしかった。
この人の話す英語はかなりはっきり聞き取れる。
それは、私が一生懸命聞こうとしているからだろうけど、
多くの民族が暮らすごちゃまぜ国家で、
より多くの人に聞いてもらうために、
人の心に寄り添うように、言葉を選んで、
ゆっくり、はっきり、誰にもわかるように話すからだろう。

(内容的には、欲を言えば、もっと核廃絶に踏み込んで、
大統領をやめた後も、取り組むと言って欲しかった。)

それにしても、なぜ日本のアベ首相の演説は、
聞き取れないんだろうか…。
私の中で拒絶反応が起きてしまうからかな。
意味不明なんだよね。
私の頭の中の思考回路がショートしてしまうんだよね。
言葉が単なる“音”として聞こえてくるだけ。
しまいに………「ウルサイ!!」となる。

政党がどうのこうのという話ではなく、
この人の言ってることが全く信用できない。

だって、今まで「アベノミクスは大成功」って自慢してたけど、
私の周りのまじめに働く自営業の人達は、
多くの人が「金がない、仕事がない…、将来がない…」って
嘆いてたよ。ずっ〜と。何年も前から。
そもそも「アベノミクス」ってなんじゃらほい?

雲の上の方でふんぞり返って自画自賛の演説してる人と、
地面すれすれで生きてる我々とは、
隔絶の感あり、なんだよね。
いくら声がでかくたって、頭ごなしの大声では、
何も聞き取れない。
もしかして日本は、“地”と“空”の二層構造なのかもしれない。

そのアベサンが急に手のひらを返したように、
“世界経済が悪化しているから” 消費税増税は先送り、だって…。
世界の失笑を買うよね。
自分の失策を、『世界経済』のせいにするとは…。
こんなロジックで物言ってるのは、
マスゾエってる(公私混同)、ってのとたいして変わらない。

今頃何を。
アホらし…。
アハハ、と言うしかない。

16.5.30. 紫陽花。

梅雨っぽくなってきた。
写真の紫陽花は、
先週末にこの近所で撮ったもの。

紫陽花って、生け垣みたいに植えられてるから、
よそんちの紫陽花でもゆっくり鑑賞できて
うれしいね。

ところで、ここから10分ほど歩けば、港区である。
港区の花は、「紫陽花」と「薔薇」だそうだ。
港区には在外公館が多いから、
イメージとして、「薔薇」というのはわかるが、
紫陽花はどこから来たんだろ…?

ちなみに渋谷区の区の花は、「花菖蒲」。
これはもう、明治神宮にたくさん植えられてるから、わかりやすい。
そろそろ咲いてる頃かな…。

160526_IMG_3977160526_IMG_3981160526_IMG_3983

16.5.27. 時間の節約。

このところずっと忙しかったので、
テレビ番組を録画したのがたまっていた。

民法の番組は、録画してから見ると、
大変な時間の節約になる。
CMを飛ばして、つまらない部分を早送りすれば、
だいたい半分くらいの時間で見ることができるのだ。

お金はもともと節約のしようがない低レベル生活だが、
時間ならいくらでも節約できる。

基本的にドラマは見ない。
あんまり面白くないから。
ドキュメンタリーやニュースの方がずっと面白い、
というのが一番の理由だが、
毎週続けて見なければいけないというのが、しんどいね。
1回こっきりのドラマならいいんだけど。。。
よく考えたら「下町ロケット」以来、
連続ドラマは見てないような気が…。

で、節約できた時間で何かやるか、というと
実は何もしてない。
寝るのが非常に楽しみになってる今日このごろ。
ベッドに入ったら5秒で寝入る。
あぶないかも。。。
明朝は、目が覚めるか?

16.5.26. つながらない。

スマホは要らない。
ケータイで充分だ。

SNSとかいうの、
あれ、要らない。

「既読」だの「いいね」だの、
トモダチのトモダチはトモダチだ、
とか、要らない。

若い人ならともかく、
シニア世代には、残された時間は少ない。
だから、あんなものに大事な時間を取られたくない。
明日死ぬかもしれない身で、
あんなことより、もっとやりたいことはいっぱいある。

常に誰かと“つながって”いないと
不安な人にはいいかもしれない。
友だちは“数”である、と思っている人にも
多分いいかもしれない。

でも、要らない。
きなこがスマホを買わない率、99%。
このあいだテレビで見た、
“舛添さんを信用できないと言う街の声”99%と同じだね。
フフフッ、この数字は確かだ!

あんなもので繋がりたくない。
ナマ友と酒を飲む…これがいい。

16.5.25. お上りさん。

今日、久々に東京駅付近に行った。
ここから八重洲ブックセンターに行くなら、丸ノ内線が便利である。
…と思ったのだが、これがまた、難しかった〜。

丸ノ内線東京駅で降りて、
八重洲側に行くにはどうしたらいいか?

いや、この地下道、何度も通ったことはあるんだよね。
でも、念のため、あそこに立ってる警察官に聞いてみよう。

たまたま、今は伊勢志摩サミットの
厳戒態勢ということで、角々に警官が立ってるし…。

男女2人組の警察官は親切に、あの地図で説明しましょう、と
2人で地図のところまで行って、2人で地図を指し示し、
2人で、「こう行って、ああ行って…」と交互に説明してくれた。
(必ず2人組で行動すること、って決まってるのかな?)

「どうもありがとうございました」と
礼を言って、教えられた通りに歩いた。…つもりだったが、
何かヘン。
きっと途中でトイレに寄ったり、
職業柄、綺麗なパンフレットを手にしたり、
お店のおいしそうなメニューをのぞいたりしてるうちに、
方向感覚が狂っちゃったんだね。

あ、イカン!と思って窒息しかけた金魚のように、
地上に、息をしに出たら、
なんかちょっと予想外な場所だった。

ここはどこだ? と高いビルを見上げて、
まるで“お上りさん”状態である。
丸の内側から、八重洲側へ出るのに30分も歩いてしまったよ…
トホホ。

16.5.23. 真夏日。

今日は暑かった〜〜。
風がないから、特に暑く感じた。

こんな暑い日には、
アイスを食べたくなるのだが、
どーも最近、コンビニのアイスのケースの前で
躊躇してしまう。

そう。高いのだ。
いつからこんなに高くなったの?
というくらい高い。
1本180円とか250円とか…。
100円玉ひとつお小遣いをもらったコドモのように、
しばらくあれかこれかと迷った挙句、
アイスは高くて買えないや。。。
と諦めて、100円のアイスコーヒーを買う。

冷たいコーヒーを飲んだあと、
氷をガリガリやってれば、
少しは暑さも収まる…てぇもんだ。

消費税が上がったら、ますます高くなるねぇ。
森永のチョコ最中とか、グリコのジャイアントコーンとか、
ま、普通のアイスでいいんだけど、
100円以内で買えないかな・・・。

16.5.20. 文春、おもしろいっ!!!!!

昨日、本屋で何気なく手にとって、
パラっとめくったその瞬間、
舛添都知事のマヌケな顔の写真の上に、
「私が東京ケチ事です」のタイトル。
“ケチ”の部分は黒い■ベタで、白抜き文字になっている。
あまりに写真とマッチしていたので、
思わずプッと吹き出した。
こんなアホヅラの瞬間、よく撮ったね。
それに「都知事」を「ケチ事」と言い換えたギャグのセンス!

やるね!文春!!座布団5枚!!!!!

最近スクープを連発している週刊文春であるが、
こりゃ特におもしろい。

他の雑誌じゃ、ここまでやらない。
後で訴訟とかおこされたら怖いから。

マスメディアの最も大きな使命は、権力を監視することだ。
だから、もっとがんばれ文春、応援してるよ。
お金ないから買えないけど。

16.5.19. 美しき雑草たち。

風薫る5月も半ばである。
このところ忙しくて御苑に行ってないが、
花たちには、毎朝の通勤時に会える。

家を出てからずっと駅までの1.5kmほどの間、
道の両脇に雑草が花盛り/草盛りだ。

ずっと気になってた、
昆虫のサナギがいっぱいぶら下がっているみたいなのは、
「小判草」という名の草らしい。

コバンソウ…イネ科の一年生植物。
国立環境研究所のHPによると、侵入生物、とある。
明治時代に観賞用として入ってきたらしい。
コバンソウ=Briza maxima…維管束植物 単子葉植物 イネ科
(Poaceaeイネ科, Poalesイネ目, Liliopsida単子葉植物綱, Magnoliophyta被子植物)
…何か、中学の頃に習ったような気がするね。

ちなみにBriza maximaを、excite翻訳で調べると
ブリーザ最高点。…なんじゃ、そりゃ??
Google翻訳で引くと、コバンソウ、とちゃんと出た。
他の植物系単語の訳もexcite翻訳では出ないが、Google翻訳なら出てきた。
今回はGoogleの勝ち!!
…つうか、話が逸れてるね。

君の名は?…「コバンソウ」

16.5.17. 震度3。

昨日の帰宅時、
京王線の改札へ向かう途中、
なんか周りがざわついていた。
「こわいよな〜」という声が聞こえ、
スマホを見たりしている。

きなこも自分のスマホ、じゃなくて、
ケータイを見たら、緊急エリアメールが入っていた。
「あ、地震が来る」と思い、
ここで埋もれたら大変だから、
即、自動販売機でジュースを買った。

万全の準備を整えて待ったが、揺れは来ず。
いや、歩いていたからわからなかったんだね。
後で調べたら、新宿の震度は3だった。
ま、あんな地下で埋もれたらまず助かりはしないが、
埋もれた後にもし意識があったら、
ジュースの1本も飲みたいよね。

そんなわけで、もうすぐ来る、大地震。

16.5.16. 雑草たちの饗宴。

道端にかわいい花たちが満開である。
黄色い可愛い花や
2〜3mmの紫の可憐な花。
オレンジ色のケシの花。
見た目がさなぎみたいな形の、これはなんという植物だろう。
ヒマな時に調べてみよう。

IMG_3861IMG_3878IMG_3880IMG_3864IMG_3863