ああ、びっくりした〜!!
MacOS10でまさかのフリーズである。
OS9以前はしょっちゅう起こる現象だったので、
はい、こうやって、こうやって…♪
と、手慣れたものだったが。

先程まさかのOS10でのフリーズ…。
正確にいうとフリーズではなく、今まで見たこともないような
“お掃除ポインタ”みたいなのにいきなりなって、どこを触っても、
どのキーを押しても反応しない。

仕方ない、強制終了しようと思ったが、
あれ??どうするんだっけ??…である。
ネットで調べようにも動かないから、困った…。
恐る恐る電源を押しても全くダメ。

あああああ、今日一日の仕事が無駄になる…。
と青くなったが、あ、そうだ、本があった!!
こんな時にやはり解説本は便利だね。
「強制終了」のところを見たら、「電源長押し」とある。

なんだ、長押しかぁ〜。
長押しして一旦電源を落として、新たにONにしたら、
しばらく画面に何も出てこず、
あんこきなこも、その間ずっとフリーズしちまったよ。

しばらく経って無事、画面が表示されました。

あせった、疲れた、驚いたぁ……んで、帰ろ!