カユイカユイカユイカユイカユイカユイカユイ

花粉だ〜っ!!

カユイカユイカユイカユイカユイカユイカユイ
ユカイユカイユカイカユイカユイカユイ。

20年以上前に、多摩丘陵部に引っ越してから
いきなり花粉症になった。

最初の春は、目がカユクてカユクて
ゴシゴシかいていたら腫れ上がった。
目やにで、上瞼と下瞼がくっついて、開けられなくなり、
やっとこさ1ミリ程のすきまから前方を見てソロ〜リ歩いていた。
目薬は、一度に10箱くらい買った。

くしゃみも止まらず、鼻水もズルズル…。
ポケットティッシュじゃ追いつかず、
ティッシュを箱ごと、手提げに入れていた。

昔そんな状態で、電車を乗り継ぎ、なかなか来ないバスを待って、
半日もかけて市役所に転入手続きに行ったら、
窓口の人物が、
「遠くの山が黄色く、もやっているでしょう?
アハハハハ…。八王子は花粉がスゴイんですよ〜。ア〜ッハッハッハ…。」

………

「バカヤロウ! だから八王子市ってキライなんだよっ!」(ココロの声)
…というわけで、その後のモロモロの対応を含め、
今だに “八王子市” がキライです。
税金高いし……。(←これが最大の理由)
引っ越した最初は、23区で払っていた額の6倍も!!!
(6割増えた…ではなく、6倍でしたねえ。
まさか!の数字に、関係各所に電話しまくりましたが、そんなもんです、
23区は恵まれてるんです、と。…冷たいお答えを頂戴致しましたとさ。昔昔のお話です。)

イヤ〜思わず出しちゃったよ、市の実名。(汗)
(伏せとこうと思ったのに)

実名出したついでに、
なんで、何十ページもあるカラーの広報誌を
毎月2回も各戸に配付しとるんじゃ!
そんなものに金かけて…。読むとこ、ないよッ! 内容薄いよッ!
…って、まあ、ホントに、花粉とともに怒り飛びまくりぃ〜♪

自然は素晴らしいし、近所の住民もいい人たちなんだけどねぇ。
木も、花も、草も、鳥も、空も、雲も、美しいんだけどねぇ。
ワタクシ、この地が大好きなんですよ〜。
だから、八王子市じゃなくて、多摩市だったら良かったのにな。