暖かかった先週のことです。
いつものように、手のひらデジカメをバッグに入れて
ウォーキングしていたら、日本庭園の一本の桜の木に、
たくさんのメジロ君たちが集っていました。

いやあ〜カワイイ!!
体がうぐいす色で、目が白フチで、ぱっちり。
一生懸命、桜の花に首を突っ込んで、蜜を吸ってます。
小さなデジカメではどうもピントが合わないので、
翌日、一眼レフを持って、再度鳥撮りにいきました。

やっぱりピントが会うと面白くて、夢中で撮ってしまいますね。
桜の木のまわりには、花咲かじいさん、ではなく、
カメラジイサンというかカメラオジサンたちが
これまたいっぱい集まってます。
三脚立てて、いわゆるバズーカ砲みたいな、どでかい望遠レンズをつけて、
連写でバシャバシャバシャバシャ…と。

いや、別に。。。

いや、別に、いいんですけどね。
あのバシャバシャ音、なんとか消せないものですかね。
お一人様5〜6回なら別にいいけど、ず〜〜っと、あっちでバシャバシャ、
こっちでバシャバシャ…。

バシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャ…

桜にメジロ…風雅な気分もイマイチになりますね。

(メジロは、人がいっぱいでも音がうるさくても、逃げないですね。
そんなに桜の蜜は美味しいのかな。)

160219_IMG_6668160219_IMG_6671160219_IMG_6720