昨日は暖かくて風が強かった。
春一番だった。

風がおさまった夕方に、友人と
互いの家の中間地点で待ち合わせして飲みに行った。

A店:「ビール飲み放題、料理10品付、税込み3,000円」
B店:「ビール500円を3杯飲むとして、料理は単品で頼む」
さて、どっちがおトクか、2軒の居酒屋の前でしばし計算する。

「ビールを3杯」という前提が守られれば、Bの方がいいよね。
だって好きな料理や、家ではまず作らないような料理を頼める。

ビールをガンガン飲むんだったら、飲み放題の方がいいなあ。
でも、「料理10品付」というのが、アヤシイ。
おしんこと枝豆とサラダと豆腐とポテチと…みたいなのだったら、
ザーンネンな結果になるよね。

で、沈思黙考熟慮断行…するまでもなく、ビンボーな我々は、
飲み放題の方に行きました。

結局、一人ビール5杯飲んだし、
料理もまあまあだったので、結果良し!!
ビンボー話に花を咲かせることができました。

昔は、予め計算なんかしないで、
ここ美味しそうと思ったら、どこでもス〜ッと入ったんだけどね。

…というわけで、表題とは何の関係もない話でゴザイマシタ。