今日は朝から実にいい天気。
電車の窓から、遠くまで見渡せた。
進行方向遠くには新宿高層ビル、少し右に代々木のNTTビル、
その向こうに、棒みたいな東京スカイツリーもついでに見えている。
多摩川を渡るあたりでは、後方に雪を抱いた美しい富士山が現れる。

ところで最近、電車の窓から、
高い木(草?)にピンクの大きな花が沢山咲いているのが目に入る。

何の花だろう?
だんだん花が少なくなるこの季節の庭に、彩りを添えている。
(よそ様のお庭だけどね。)
ざっと目に入るだけでも、10軒以上、というか、10庭以上にこの花が植えてある。
去年はそんなに見かけなかったように思うが。

あ、そういえば、この花は御苑に咲いていたなぁ…というわけで、
お昼は御苑の温室前の花壇に行ってみた。
お〜、あるある!

かなり前から咲いていたが、今日もまだ咲いている。
ちょっともう、くたびれかけたご様子で、
ヨレヨレになりかけた花びらもあるが、
3〜4mの高さにピンクの花を咲かせていた。
不思議なのは、途中には花が咲かず、
てっぺんの方にのみ咲いていることだ。

だから、写真を撮ろうにも、いつもの
ポケットデジカメでは手が届かない。
そこで、久々に一眼レフ君をお供に、その花のもとへ行った。

「皇帝ダリア」だそうです。
こんな花です。
たまたま2枚めの右、茎のあたりにミツバチ君も写っておる。
(ここだけ切り取って拡大したのが3枚目。)
のどかだねぇ〜〜。
もうすぐ冬だというのに、まるで春だね♪

IMG_6522IMG_6528はちIMG_6528