最近買い物で失敗が多い。
と言っても小さな金額ではあるが。

コーヒーが不味くなったことは以前書いた(ような気が)。
そこで「◯◯クル」で頼むのはもう諦めて、近くにある生協の店で買った。
マグカップにパカッとセットして、上からお湯をジャ〜ッと注ぐ
手間いらずのレギュラーコーヒーである。
売り場に同じようなのが3つ並んでいたので、
まず「リッチブレンド」というのを買ってみた。

早速試す。…ん、まあまあかな?
美味しいというほどではないが、
最近ハズレばかりなので、その中では、開けた瞬間の香りもあるし、
「まあ、いいか…」と、ぎりぎりセーフにした。

そこで、次に店に行った時、同じ場所に並んでいた
全く同じ値段、同じパッケージデザインで色違いの
「モカブレンド」と「キリマンジャロブレンド」を買った。
味は前に「リッチブレンド」で試したので、2コ買っても大丈夫だもんねッ!

買い物におけるその慎重な姿勢に、自分でも感心する ♪ 。
(誰も褒めてくれんからのう…。
自分で自分を褒めてあげたい…どこかで聞いたフレーズだなぁ。)

…ところが、である。
これが、不味い!!! 香りが皆無。ただ苦いだけ。
何でや? と裏の表示を見たら、製造者が
「◯◯アライドコーヒー」と書いてある。
これは「◯◯クル」で頼んで、マズいと思った会社ではないか!

一方、最初にまあまあかなと思った「リッチブレンド」には
「◯◯◯◯◯◯上島珈琲」と書いてあった!

えええっ?
全く同じパッケージで、違う会社のもの並べて売ってんの??
生協! インチキじゃないかぁ〜っ!!
騙されたぁ〜っ!!

と、そのインチキに気づいた日は怒り心頭であったが、
ま、いいか、と今それを飲んでいる。

生協で失敗した話は明日に続く。