今朝、NHKの「あさイチ」で、ラジオの特集をやってました。
ラジオ放送90周年だそうです。

オールナイトニッポンのテーマ曲、
「Bitter Sweet Samba」(ハーブ・アルパートとザ・ティファナ・ブラス)が
流れてました。懐かしい〜♪
その当時(今から47、8年前)は大阪の近辺に住んでいたので、
電波受信状態が良くなかったんですけど、
アンテナ伸ばしたり、ラジオをあっち向けたりこっち向けたりして、
ザーザー雑音の間をかき分けて、ラジオにかじりついて聴いてました。
ビートルズとかストーンズとか…。胸キュンですねぇ。
あの当時はビートルズがベストテンに何曲も入る時代だったから、
ホント楽しかった。

深夜放送、毎晩聴きました。
亀淵昭信さん(カメちゃん)とか、名前は忘れたけどアンコーさんとか、
オールナイトニッポンは面白かったですねえ。
文化放送の土居まさるさんのしゃべりも面白かった…。

なんでまた大阪に住んどったんに、大阪の番組は聞かんと、東京の番組を…?
それはな、たまたま深夜に聞こえてきた東京の番組がごっつオモロかったからやん。
(それにな、はるか遠くから聞こえてくる、っちゅうんが良かったんちゃう?…)
……スミマセン。大阪弁めっちゃ難しいです……。

もといっ!

数十年後に亀淵さんがニッポン放送の社長になられた
とのニュースは月日の流れを感じましたね。
さらにそれから十数年、時は流れております。

今は、「インターネットでラジオを聴く」というのがいいらしい。
世界各国のラジオ放送が聞けるらしい。
早速、仕事をしながら聞いてみよう。