土曜の朝はいつもの◯トールではない、新宿東口の方の喫茶店でモーニングを食べた。
たいてい音楽がかかっているが、普段は特に気にとめた事はない。
今流れているのはサックスのソロである。
誰だろう…?
フリージャズっぽい。
オーネット・コールマン?
最近はあまりジャズを聴く機会がなくなったので、誰の演奏かはわからない。

しばらく聴き入っているうち、お皿の上に「ゆでたまご」が1個取り残された。

その「ゆでたまご君」を、お昼に食べようとお持ち帰りしたのだが、
昼メシ時にも、晩メシ時にも、登場願う場面がなく、
結局、深夜に単独ご登場となったわけだ。

殻をむいて真っ二つに切り、フライパンで全ての面をこんがり焼く。
塩をチビっとふる。これだけで美味しい。
もちろん、ビールのつまみである。

…にしても、あのジャズは誰だったんだろうね?